「お父さん、どうして……」CV:古城こじょ

父親は狂っていた。愛する妻を亡くし、この世のあらゆるものを憎んでいた。
そんな彼の悲しみに満ちた憎悪は、妻の面影を残す5歳の娘に、ありとあらゆる苦痛となって向けられた……



CV:古城こじょ
脚本:緒方あきら
音声編集:日陰